2015年1月

メキシコ風のクリスマスパーティー

プライベートな活動なのですが、キッチンを利用してメンバーの方と食に関することを楽しむ会

「食でつながる会」というのをやっております。

テーマをもうけて、毎回違う内容での開催です。

その活動で、去る昨年のクリスマスシーズンに メキシコをテーマにしたクリスマスパーティーを開きました。

メキシコのクリスマス料理やお酒を楽しみながら、メキシコの文化や習慣などを知る会です。

なぜメキシコかと言いますと、お友達にご主人がメキシコ人の方がおりまして、

お話などをしていただける機会が持てたからです。

知っているようで、よく知らないメキシコについて、このパーティーを通して沢山の新しい知識を得ることができました。

この日に作ったメキシコ料理やメキシコのクリスマスの習慣について少しご紹介いたします。

 

                                             

パぺルピカド.JPG

メキシコの切り紙細工の「パピエ ピカド」

クリスマスに飾るものではありませんが、メキシコらし

さを出すための飾り付けです。

カラフルで細かい切り絵が、とても可愛らしい。

 

 

 

 

 

 

                                      

ツリー.JPG

クリスマスツリー

メキシコ製のブリキで作られた、オーナメントを

飾りつけました。

メキシコはブリキ細工が有名だそうです。

寒くないクリスマスの国らしく、人魚やサボテン、

など不思議オーナメントがたくさんありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                     

                                        

テキーラ.JPG

ドリンクはテキーラとメキシコワイン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                       

メキシコワイン.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                        

image.jpeg

テーブルはこんな感じです。

メキシコ民芸の花の刺繍がびっしりのマットや

ランナーをポイントにしています。

 

 

 

 

 

 

 

                                      

                                      

image (5).jpeg

カップは

「セビーチェ」

「うちわサボテンのゼリー寄せ」 です。

メキシコ風に サボテンとチリの形の

トルティーヤチップスを手作りし、飾りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                        

image (2).jpeg

うちわサボテンの現物です。

メキシコでは「ノパル Nppal」 と呼ぶそうです。

サラダに入れたり、卵料理に入れたり、スープにし

て食べるようです。

ノパルはムコ多糖類が多く含まれているため

切り口からネバネバした物質が出ます。

この物質には生活習慣病予防効果が期待でき、

また18種のアミノ酸、ビタミンB群、C、ナイアシン

様々なミネラルが多く含まれるため

血糖値を低下させる効果や、悪玉コレステロール

を善玉コレステロールに変える効果もあるようで

す。

 

 

 

                                       

サボテンサラダ.JPG

ノパルを使ったサラダです。

他にアンディーブ、チコリ、アボカドなどが入ってい

ます。

どの料理にも多く入っていますが、コリアンダー

の刻んだものもたっぷり入れます。

コリアンダー、チリ、ライムのしぼり汁は

いろんな料理でたくさん使います。

 

 

 

 

 

 

 

 

  

                                  

タコス.JPG

「タコス」

タコスの皮も 全粒粉を練って作りました。

ビーフステーキ

アボカドの「ワカモーレ」

レンズ豆かたつくる「フリホ―レス レフリトス」

と言う豆のペースト

トマト、玉ねぎ、緑ピーマン、チリ、コリアンダーなどからつくるソース

「サルサ メヒカーナ」

(メキシコ国旗の赤、白、緑の3色から成るので、この名前がついているそう。)

千切りレタスやトマトなどをはさんで食べます。

 

 

 

 

 

                                      

ロメリートス.JPG

「ロメリートス」 というクリスマス料理

メキシコ料理ではよく使われるチョコレートを

使用した「モーレソース」の料理ですが、

びっくりなのはこのモーレソースにおかヒジキを

入れるのです!

日本的考え方ではチョコレートの入った甘くて、し

かも辛いソース だけでもやや違和感あります

が、そこにおかヒジキは衝撃でした。

でも食べてみると、意外とおいしい!

皆さんにも好評でした。

 

 

 

 

 

 

                                      

鱈のメキシコ風.JPG

「バカラオ アラ メヒカーナ」

バカラオとは干し鱈のことです。

鱈のメキシコ風と言うことになります。

この日は干し鱈は使用せず、生鱈を使いましたが

美味しくできました。

レーズンが入っているため少し甘い 鱈のトマト煮

になりました。

この料理もメキシコシティー辺りでは、クリスマス

によく食べるそうです。

 

 

 

 

 

 

 

                                       

タマレス.JPG

「タマレス」

トウモロコシの粉を使って作った、ちまきです。

トウモロコシの皮で包みます。

チキンのほぐし身をチリペーストで和えたものが

一緒に入っています。

12月だというのに 奇跡的に生のトウモロコシが

手に入ったので作りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                       

フルーツとタヒン.JPG

デザートは 

「フルーツのタヒンスパイス風味」

メキシコには「Tajin」

というフルーツにかけるスパイスがあります。

レッドチリの粉末にライムの風味が加わった

感じです。

フルーツにチリの組み合わせは新鮮でした。

 

 

 

楽しい、メキシコのクリスマスパーティーでした。

この日 お土産に サボテンを参加された皆さんに持ち帰っていただき

それぞれに家でスープを作ったとか、サラダにしたとか、作られたもののお話を聞かせていただきました。

1
PAGE TOP